devfund、1stゴール達成

どうも、ぼくです。

Blender Development Fund が昨年リニューアルというかちょっと方針を変えてきて、それに合わせてキャンペーンを行っていたんですが、まず最初のゴールの金額に到達したようです、やったね。

$28k/month でフルタイムのデベロッパーを5人雇えて(1st goal)、その額が増えるとより多くのデベロッパーを雇える(=開発が加速する)という話。また、寄付額に応じてブロンズからダイアモンドまでのバッヂをもらえる(BA等のプロフィールで表示される)ようになっています。

その1st goal あたり、というところで Allegorithmic 社が Adobe ファミリーに、っていうニュースが。

まあ「別のA社じゃなくてよかった」とかそういう感想を持たれた方もいらっしゃるようで。

また、これで色々と変わりそうな予感がする、っていうことでトンさんからはこうですよ。

また、他のアプリのアカウントも反応してて、

まあこうなると、「次のコードクエストはテクスチャペイント?」とかいう方がちらほら出てきたりするわけなんですけども。

ということで、少なくとも2.80のリリースが4月まで、そこから2.81以降に向けた開発(“Everything Nodes!”とかありますしね)、2020年に予定しているオープンムービープロジェクトとそれにまつわるアニメーション周りの改良とか予定詰め詰めな気がするので、「これ以上はDevfundにお金積んでね」ってことですよね?

ところで、「Blenderはどっかのファミリーになったりしないの?」、具体的には「別のA社に買収されたりしないの?」っていう疑問が出てきそうですが、BlenderのソースコードのライセンスがGNU GPLであるために、買収してもソースコードは非公開に出来ないために、「ソフトウェアを占有する」というなメリットが無いということもあって「そうなる可能性はほとんどない」と言うのが現状です。

開発していくにもお金はかかるものです。「タダだから使う」っていうのはまあ理由としてはアリなんですけど、誰がその開発費を出しているのかっていうことにも関心を持って、 Blender Development Fund のページを見ると良いと思います。支援している企業とか見て見るとなかなか興味深い。

別で支援する方法として、Blender Cloud のサブスクリプション会員、blender e-shopでの購入で、その収益の一部がblender foundationに、ということも覚えておくといいと思います。

ということでー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください