LT原稿

どうも、ぼくです。

この土曜日にBlendxJP3というBlenderの勉強会があって(道案内記事はこちら)、そこでLightning Talk、略してLT、5分プレゼンすることになりました。150人くらいの前でお話するんですか?緊張しちゃうなあ。

というわけでプレゼンはこちら。めちゃめちゃ薄っぺらいです。もうちょっとテクニカルなものとかネタ感満載のものとか欲しい場合は当日他の方のをアテにしてください。

と、そうは言ってもかなり端折ってお話することになると思いますし、リンク等もこの記事で補っておきましょうかということで。

Add-on

コード書ける人をノセていったほうが現実的じゃね?

「豊富な資金力で公式をノセるって方法も、あるんじゃないかな?」

Add-onだったら(参考)

 

とまあ、こんな感じです。道案内記事で迷わず会場に着いてぼくと握手(する必要がどこにあるって言うんだい?)

ということでー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中