JR有楽町駅から(なるべく)雨に濡れずに行きたい( Blend×JP への道2)

どうもぼくです。

前エントリ、「都営浅草線東銀座駅からのルート」はご覧になっていただけたでしょうか。Blend×JP の浅草線東銀座駅から会場までの経路を記載していったものですが、多分いらっしゃると思うんですよ、「有楽町から歩いて行けるっしょ?」という方が。

もちろん歩きでたどり着けるんですけども、有楽町駅改札出たら雨降ってました、あなたならどうします?「なるべく濡れないルートはないものか」探しますよね?ということで(?)これから説明します。ただ、経路的には東銀座駅から銀座松竹スクエアまでは前回のエントリそのままなので、有楽町から東銀座駅の改札前までをご案内しますね。階段の上り下りが思ったよりもあったりしますがそれはそれで楽しいと思います。もっとも、初めて有楽町降りた、しかも晴れてた、というケースだと地上を歩いた方が色々面白いと思います。

なお、今回案内している経路は「最適経路」ではないのでご承知おきください。多分その辺の人とかにあらかじめ「東銀座駅方面行きたいんですけど」聞いた方が良いですw

では有楽町中央口改札から。

DSC_0362

まあるいひさしが向こうに見えてますがそれが地下への入り口。

DSC_0365

少し注意深く脇の柱を見ると地下鉄方面は「下りて直進」「下りて右」と書いてありますね。ここ、なぜか「下りて右」を選択します。

DSC_0366

階段を降りていきます。突き当たりやや左方向に地下飲食店街的なのがありますので、11時くらいについて腹ごしらえ、の候補に入れてもいいかもしれません。降りたら右ですよ、右。

DSC_0367

本当に右です。右の壁に沿って歩いてくださいw

DSC_0368

どんどん進んでいってください。

DSC_0369

DSC_0370

DSC_0371

さて、「有楽町マリオン」です。という看板が見えたら階段を登ります。DSC_0372

DSC_0373

どの階段だよ!!真ん中です。

DSC_0374

案内板が何か出てますが、そのまままっすぐ。向こうに下り階段がみえます。

DSC_0376

DSC_0377

連絡通路的な感じになってて突き当たりをどちらかに進まなければならない様子。

DSC_0378

左に行きます。

DSC_0380

銀座駅方面…はて。とりあえず向こうに見える階段を登ります。

DSC_0381

もうこの辺からは「東銀座駅方面、A1出口方面」という感じの案内板等をひたすら探しながら進んでいきます。

DSC_0382

改札がたくさんありすぎてどこがどこなのかわからなくなりそうですが少し頑張ってここを乗り切ります。

DSC_0384

DSC_0386

途中こういうのがあったりします。「銀座のオアシス」。

DSC_0389

DSC_0394

少しここはわかりづらいです。この時点でわからなくなったら改札にいる駅員さんに「東銀座歩いて行けるって聞いたんですけど」とでも聞いて見るといいでしょうね。

DSC_0395

この案内板が見えたら、この通路が東銀座駅に続くということがわかります。

DSC_0398

少し歩いていくと通路の真ん中が少し様子が変わってくることに気がつくことでしょう。レンガと石でできた何か。

DSC_0399

12体の何かがデフォルメされた姿を拝むことができます。正面からはぜひご自分でご確認ください。

DSC_0412

DSC_0413

DSC_0414

DSC_0415

浅草線改札前まで来たら下を見ましょう。連絡通路に行くので左に折れます。

DSC_0416

そしてここからは先週の「都営浅草線東銀座駅からのルート」に続く(えっ?)というわけです。どれだけ階段上り下りさせんだよ?って感じです。

なお、気づいた方もいらっしゃると思いますが、タイルとか壁とか構造物とか「テクスチャにしてえ」「素材の宝庫」とか思った方は怪しまれない程度に道すがら写真取るなどしてみたらいいと思います。

では当日僕と握手!!(そちらにメリットはないと思います)

 

ではー。

広告

都営浅草線東銀座駅からのルート(Blend×JPへの道)

どうも、ぼくです。

Blenderの勉強会?イベント?の Blend×JP2 の開催まであと3週間ほどですね(11/4日開催)。どんな発表があるのかものすごく楽しみですね。

とまあ、昨年の Blend×JP 開催前に書いた記事と同じような出だしで始めましたが、今回は開催場所も違うので、その案内とか。ただし、今回は超ラフに行きます。それほど迷うっていうことはなさそうですし。たまたまそこらでお昼食べに行ってそのついでなんですけどね。

今回は、スタート地点を都営浅草線東銀座駅、2番ホーム(押上方面行き)に降り立ったところから、ゴールを会場の建物、銀座松竹スクエア前までを。

電車からホームに降りたら5番出口を目指します。五反田、新橋方面から到着、って感じですね。まずは改札まで。A8ではない方です。

DSC_0322

改札出たらすぐ右手にある連絡通路の階段を下ります。この時点では「歌舞伎座方面」と覚えておけばいいです。その先に行くんですけどね。

DSC_0323

階段降りて「本当に正しいの?」と思ったタイミングでこれを目印に。

DSC_0324

もう少し進むと左手側の壁にこんなものがありますので、まあわかりやすいっちゃあわかりやすい。

DSC_0325

連絡通路を渡って階段を上がると改札が見えるので、1番ホーム(泉岳寺方面)改札出てまっすぐ伸びている方向に進みます。途中左側に歌舞伎座に上がる通路が見えますが、そちらではなくまっすぐ5番出口に進みます。

DSC_0327

進んでいくと日比谷線の改札が見えますね。もう少し歩いていくと突き当たりになるでしょうか。ここで選択を迫られます。さあどっちだ???

DSC_0329

そうですね、5番出口って言ってますもんね。正解は左。階段を登ります。階段登って前を見るとでっかい建物が道を挟んで見えると思います。そう、それ。

DSC_0330

少し近づいてみると、何やらビルの前に植物が。松と竹。嫌いじゃないです、こんなストレートなのw

DSC_0335

DSC_0334

入り口まで来ました。GINZA SHOCHIKU SQUARE って書いてありますね。似たような名前の「東京スクエアガーデン」は全く別の所にありますからね、気をつけてください。

DSC_0333

と、ここまで。実は5番出口上がってすぐビルの方には行かずステーキ食ってたんですけどね、ランチ限定20食の。これがうめーの。

DSC_0332

なお、ビルの向こう側くらいから「築地ナンチャラ」っていう名前の看板が見えてくると思います。何か食べたり、ということには困らないと思います、ってことだけお伝えしておきます。

2回目となる Blend×JP2 ですが、3D人さんの記事中に「登壇者豪華すぎ…行きたいなぁ…」とあるように、面子がBlender使っている人ならわかる、豪華な顔ぶれです。参加される方もちらほらすげー方いらっしゃいますしね。募集開始から3時間ちょっとで満席になってしまってたりします。BlenderとBlender使いのアンテナ感度すごいですね。

 

さて、このタイミングなら間に合うんジャネーノ?ということで貼っときます。「チョットデキルTシャツ」の宣伝ですw誰か着て来ます?着て来られたら指差して「プークスクス」ってやるだけですけども 😉

 

ではー