Blender 2.75a がリリースされました

どうも、ぼくです。 Blender 2.75a がリリースされました。blender.jpの記事にもなっていますね。 以下はTonさんによるアナウンス。

“a”が付くのは、正式版リリース後に発見された重大なバグを修正したリリース。そういえば2.74はa付きのバージョンのリリースはありませんでした。 2.73までは連続して”a”の付いたバージョンをリリースしていたのでTonさんも「もはや伝統になりつつあるね」とか言っていましたっけ。

まあ、正式版リリース後に修正版を出すのは、まあ作っている側からすると不本意であるわけで。テストビルド、リリース評価版が事前に出されていてそこでバグを発見しきれなかったということです。「(リリース版で)ユーザーにバグ出しさせているんじゃないか」とかそういうのとは違いますので、はい。

もっとも、3ヶ月くらいの期間にリリース、評価期間も2〜3週間程度と、「テストビルド及びリリース評価版をユーザーに利用してもらう期間が足りないのでは?」とか一時期ちょっとした議論になっていたようではありましたが、さてその辺はどうなりますやら。

「目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない」ってやつがありますが、Blenderっていうソフトは規模が大きくなりすぎて「目玉の数がもっと必要」、しかも「公式リリース前の(限られた)評価期間に特に必要」ということなんではないかな、と。

そういうわけ(?)で、評価期間を含む、次のリリースまでのスケジュールが気になった方がいらっしゃると思うので2.76リリーススケジュールのリンク貼っておきますね。次は…SIGGRAPHの日程をターゲットですか。

また、テストビルドがリリースされたとかその辺の情報をいち早く知るには、bf-committersメーリングリストに入っておけばいいですよ。

そして実際にバグ報告する場所は、というと developer.blender.org ですね。事前にバグ報告しようとする事象がすでに報告済みでないか確認してから、バグ報告しましょう。

報告されたバグの多くは時間をかけずに修正されますし、バグ報告がきちんとあれば、ソフトウェアの品質も上がりますので、積極的にテストビルドを使ってバグ報告する人が多ければよりハッピーになる人が増える、ということですね。

ではー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中