Blender2.67bのスプラッシュスクリーンなど

どうも、ぼくです。

この間 blender 2.67bがリリースされましたね。 get-blenderのページからダウンロード出来ます。

ダウンロードして、起動させるとバージョンなどの情報を表示する画面(この画は安西先生?)とご対面するはず。

037

これがスプラッシュスクリーンってやつです。

見落としがちなのですけど、このスプラッシュスクリーンから「外部サイトへのリンク」や「最近使ったファイル」、「最後のセッションを復活」、そして「ショートカットのプリセット変更」が行えるんですね。
(スプラッシュ画像の右上、バージョン番号とリビジョン番号については省略します。)

■スプラッシュスクリーンからアクセスできるもの

[Links]

外部リンクを開きます。クリックするとWebブラウザが開くはず。

[Recent]

最近使ったファイルが表示されます。ファイル名のところをクリックするとファイルを開きます。

[Recover Last Session]

Blenderは直前に閉じた際の編集状況を自動保存しています。Blenderがもしクラッシュした場合に、再度Blenderを起動し、この[Recover Last Session]でリカバリ出来ることがあります。

 

[Interaction]

ショートカットキーをBlenderのもの(デフォルト)、3Dsmax風、Maya風にすることが出来るようです。

039

 

■スプラッシュスクリーンをとりあえず消したい

スプラッシュスクリーン以外の領域にマウスカーソルを持っていって、クリック、でしょうか。その時、ターゲットカーソルが妙なところに行ってしまいますね。

[Esc]キーを押しても消えるので、そちらからでも。

 

■ スプラッシュスクリーンを再び表示させるには?

Blenderを起動した後に再度スプラッシュスクリーンを表示させてURL開きたい、という場合には、デフォルトで画面上部にある小さなBlenderロゴをクリックしてみましょう。

038

■起動時にスプラッシュスクリーンを表示させない

ユーザープリファレンス画面の、”Interface”タブ、”Show Splash”のチェックを外して、[Save User Settings]ボタンでユーザー設定保存、ですね。

042

下の画像ではチェックされているので、起動時にスプラッシュスクリーンを表示します。

041

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中